<< 早速未知なる新星が注目を集める | main | 打線のモデルチェンジは上手くいくのか 〜西武 >>

スポンサーサイト

  • 2007.04.08 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


自由気ままに語る・12

中国新聞カープ情報ページが、
リニューアルされてからやたら重くなったのは何の狙いですか?
という野暮なツッコミをした所で、
どうして新聞系サイトは重い所ばかり(=要らない広告がやたら多い)なのだろうと、
素朴な疑問を投げかけてみる(どうでもいい)




北京五輪星野仙一監督が就任するという事で、
各スポーツ紙も一面のネタに事欠かないようである。
最近斉藤佑樹星野JAPANの話題しか無いような気が。


とトップグループにばかり注目するのもいいが、
やっぱり大切なのはそのトップを支える土台。

日本のサッカー界も注目を集めるのは日本代表の話題ばかりで、
普段は世界のトッププロの特集ばかり取り上げる傾向にあるから、
日本のサッカーがどれだけ世界に近づいているのかが解り辛いし、
ひいてはそれが昨年の予選敗退に繋がってしまったのではと今となっては思う。



という事で五輪の首脳陣に誰が就任とか、
五輪メンバーが誰になるかというよりも、
じっくりとプロチームを見ていた方が興味深いし、
注目されない分じっくり選手のプレーを観察しながら「野球とは何か?」と自問自答し、
そこから何か知識を得る事が出来るかもしれない。

人気低迷とか野球は終わった等と言われても、
だから何、という気持ちで観戦を続けていればさして気にならないし、
プロが潰れたってアマ球界に野球好きは沢山居る。


今年は「野球は筋書きの無いドラマ」という言葉を頭に入れつつ、
可能な限りあらゆる野球場へ足を運んであらゆる野球を観たい。
ペナントレースはもちろんの事、東都大リーグ・都市対抗等…




なんて完全なる日記風になってしまった。

現在ペナント分析などを行っているのだが、
それよりさらにベタである順位予想などについては、
全球団終わった暁にやろうと思う。

昨年の予想は、

   1 23 45 6
パ ソロ日西オ楽
セ 中広巨神ヤ横


とボロクソだったが気にしない。(逝け)




別館を整理してみた。
といっても既存のやつにリンク繋げただけだが。

スポンサーサイト

  • 2007.04.08 Sunday
  • -
  • 03:11
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2007/02/04 11:08 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM