<< 2005ドラフト分析4 〜将来性重視、流石上位チーム | main | シャドウゲイト清原 〜24日 オリックスvs日本ハム >>

スポンサーサイト

  • 2007.04.08 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


違和感の理由 〜ベリサタ・ニュースここだけの話

週末ということで、夜通しずっと起きていたという堕落生活を送った僕。(市ね)
ということで、久々に朝のスポーツニュースでもハシゴすることにした。


蛆テレビの「ベリサタ」内のニュースここだけの話というスポーツコーナー。
一月前ぐらいに一度見たときはとにかくウザかった。
清原・SHINJO・巨人だけ取り上げて「報道したぜ」という気分になっている事はともかくとして、
解説者失格・金村の阪神マンセー特集にウンザリしたことが印象に残っている。

何せ「岡田は名将だ」「藤川はやっぱり神だ」と、

一昔前の、野球を愛しているOB達が聞いたら昏倒してしまいそうな報道内容。
稲尾さんや米田さんなんか特に。(ぉぃぉぃ)
まあ僕は去年から 加藤菊地原大久保>>>JFK と思っていますから気にならんかったが


とこんな感じで、とても野球の本当の面白さを伝えられない番組という印象を持ったが、
毎週あんな感じだろうかと疑問に思ったので、意を決してもう一度観た。

結論から書くと、毎週あんな感じなのだろうと確信した。ありがとうもう二度と観ません


結局あの番組には、スポーツニュースらしからぬ妙な違和感が漂っているというしかない。
その違和感の原因を考えてみたが、おそらくはこうではないか。

解説者もどきの金村は、視聴者にではなく司会やゲストに向かってモノを言っているから、どういう視点で観ようとも視聴者はその場から置いて行かれている。

という感想を持った。


まあこれはテレビ垢日報道ステーションのスポーツコーナーにも感じる事なのですが、
番組出演者内での会話しかしていないから、「よし観てやるか」という気がどんどん失せていく。
しかもこの番組は出演者の半分以上がアマだ。
だからキャーキャーと、感想レベル以下のコメントが無造作に飛び交い秩序が乱れるのではないか。



と、僕なりに原因を考えて見たが、
結局は野球の本当の面白さを伝えられていない事に尽きる。
昨日の結果にしても、ナゴドと甲子園の2試合の結果しか伝えなかったしセパ順位表も出さなかった。
マジで阪神と巨人(+「首位にいる」中日)しか眼中に無いようだ。
(かの巨人偏重のズムサタでも字幕だけだけど全試合伝えてたぞ)

それに1週間の出来事を伝えるにしても、
はじめに清原・SHINJO・古田ありきで話を進めるから、
球団の露出は偏ってしまう。
いや、一度も取り上げられずに終わる球団も少なくない。


普段ならここであの番組の改造計画みたいな事を書いて終わるのですが、
その気にすらならないほど蛆は低レベルだという事が解ったので何も言いません(逝け)








つうか金村よ交流戦改革のフリップ出した後「テレビの前の貴方はどうお考えでしょうか」ぐらい気の利いた事言えよクソが

スポンサーサイト

  • 2007.04.08 Sunday
  • -
  • 10:53
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM